スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

3週間

先日の日記で報告した「足の親指骨折」。かなり回復してきて、よほど骨折した足の親指に力が掛からない限り全く痛みは感じなくなった。・・・そうそう、前回の日記の通り子供とはマッソギをやっているくらいだからね(笑)。

今日は3週間ぶりにボクシングのジムに顔を出した。「毎日」が基本のボクシングジムで3週間は長い。

ジムでは毎回練習の前後で体重を量る。そして壁に貼られた表にその体重を記入する。この体重の記入が出欠表の意味も兼ねている。ほとんどの練習生が毎日記入されている表に自分の欄にはあたりまえだが3週間全く何も記入されていない。

自分にとってあっという間の無駄に過ごした3週間。実はここでは毎日汗を流し密度の濃い三週間をおくった練習生がこんなにもいたことを、この表を前に噛み締めた。

久々の2時間ブッ通しの練習はきつかった。しかし身体の垢が汗とともにすっかり抜け落ちた気がして・・・今は非常に気持ちがいい。ジムに向かう車の中、正直久々の練習は面倒だなあ~というネガティブな気持ちもあった。しかし、今は全くそんな気持ちは消滅した。

ちょっとの怠慢で気持ちまで簡単に退行していく怖さも改めて感じた。「常に」強さに対するモチベーションをあげておく大切さと難しさ。今日これを学べたことが最大の収穫であった。

2006/09/24(日) | コンディショニング&減量 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://taekwon.blog86.fc2.com/tb.php/71-8bae9170
 |  HOME  | 
ページランク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。