スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

過去との絆

何回か前に「格闘技ビデオの整理」という話題をこの日記で書いたが、ようやくパソコンにVHSが平易に取り込める環境が整った。

・・・先日、このビデオを整理していたら「フルコン時代の試合のビデオ」が出てきた。おそらく10年も前のものだ。

そこには・・・試合中、「前に出続ける」俺がいた。

当時もスタミナにかなりの不安があったにも関わらず「そこにいる俺」は時間中ほとんど攻撃を出し続けていた。体重差のある相手にひるむことなく下がらず攻撃する俺がいた。最後はフラフラになっても攻撃の手を緩めない「心が強い」俺がいた。

前回の大会で弱気になっていた「今の俺」はこの映像をみて涙がこみ上げてきた。

歳を取ればスピードは落ちるかもしれない。技の切れもな悪くなるかもしれない。パワーも落ちるかもしれない。・・・でも、だからこそ心だけは強さを保持しなければならない。「年齢」というハンデがある俺にとって、ここが「最後の砦」だということを再認識した。それを10年前の俺に教えられた。

・・・今日は昔の「がんばる俺」に感謝の念をこめてメッセージを心から送った。

「安心しろ、10年後の俺もまだこの道でがんばってるから・・・」

2006/06/03(土) | テコンドー試合の反省 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://taekwon.blog86.fc2.com/tb.php/59-800d7570
 |  HOME  | 
ページランク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。