スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リアルな俺

大会が終わった。デビュー&復活をついに果たした。

時計の針はしかっかりと刻み始めた。

結果は・・・まったく悔しい結果となった。悔しくてたまらない。それは誰よりも自分が努力してきたという自負があったからこそだ(しかし、それも大いに慢心があったのかもしれない・・・みんな努力しているのだ)。

夏から、どんなに仕事がきつくてもほとんどずっと続けていた吐き気を催すほどのサーキットトレーニング。そして大会が決まってから一ヵ月半、毎日毎日腹が減って・・・イライラしては家族にあたってまで断行した9kgもの減量。

「おいおいおっさん!いい年こいて・・・」「そんな地方大会で何をそんなムキになって」と多くの人から揶揄された。私の努力をあきれながら毎日見て、また大きな迷惑をこうむったであろう妻は、持ち前の毒舌で「あんな努力してこの結果?・・・勘弁してよ・・・」と言い捨てた。

のめり込みすぎて・・・妻をはじめ周りの人には迷惑をかけた。これはつくづく申し訳ないと思う。でも私にとっては武道・格闘技の大会へ出場するということはそういうことなのだ・・・いま少し理解してほしい・・・むろん私も今後はいろいろ配慮が必要だと思う。

*********************************

「もしかしたら強いかも」という慢心だらけの幻想はようやくゴロゴロと崩れ落ちてくれた。今まで自分の勝手な思い込みであった実力が、まったくの虚像であったことをかみ締めることができた。現時点の「リアルな私」が今日の大会ではっきりと浮き彫りにされた。

こんな貴重な体験はやはり「大会」ならではだ。新たな目標ができた。「おいおい!まだまだ弱え~じゃね~か!」「まだまだやることいっぱいあるぞ!」と思うとまた心が弾んでくる・・・決して負け惜しみではなく心底今この瞬間が楽しいのだ。

さて「今日から」何のトレーニングをしようか(ニヤリ)!

2006/04/16(日) | テコンドー試合の反省 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://taekwon.blog86.fc2.com/tb.php/52-8eae6410
 |  HOME  | 
ページランク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。