スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

絞め稽古・・・「楽しい」ということ

昨日は、今年最後の稽古でした。

例年通り「締め稽古」です。

14:00からのTD道場と18:00からのTU道場ともに参加しました。


内容的には全員による「トゥル(型)」と全員による「マッソギ(組手)」の稽古


特にマッソギは「全員」とやるので人数分のラウンド数となります。


・・・結構なラウンド数ですね(^^);


しかも昨日参加したTD道場の青年部は1級&黒帯のみ。

つまり皆上級者。

キツイですよ~(笑)


・・・実は秋の選考会が終わった後、これだけ色んなメンバーとマッソギをするのは初めて。

案の定、身体は思うように動かず四苦八苦しましたが・・・

当たり前のことを思い出しました。


「マッソギは・・・楽しい」


最近では、大会が近いから

「練習しないといけない」

というどちらかというと、

「ねばならない」

というモチベーションが主であった。


そうじゃなくて・・・

「楽しいから練習しよう」

「楽しいから技の研究しよう」


・・・この発想である。


今年最後の稽古でこれを思い出せたのは「吉」でした。


来年に向けての気合を入れるよいきっかけとなった。

2008/12/28(日) | テコンドー道場稽古 | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

ちゅらうみ

『楽しいという気持ち』

読ませて頂く日記に刺激を受けている私です。
ありがとうございます。

私も先日の組手審査で、当初持っていた”思いっきり前向きに”の精神で挑んだら、久しぶりに組手が楽しいと思えました。ほんの数分でスランプから少しだけ抜け出せそうな感じ本人も驚いています。

私のそれとはレベルが違うでしょうが、
これからもテコンドー頑張って下さい。

2008/12/28(日) 10:15:58 | URL | [ 編集]

taekwon fighter

『>ちゅらうみさん』

組手はおそらくどこまでいっても「怖い」「辛い」「苦しい」との戦いはあるように思います。・・・でもこれらのネガティブな事柄に隠れてしまいがちなんだけど・・・絶対「楽しい」という要素が根本にあるはずなんですよね。

前向きの精神によって・・・それが顔を出してくれたんですね。すばらしい!ちょっとしたきっかけのようでも、きっとその「楽しさ」は顔を出すチャンスを待っていたんでしょうね(^^)

頑張りましょう!!

2008/12/29(月) 00:32:23 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://taekwon.blog86.fc2.com/tb.php/515-8927eb1e
 |  HOME  | 
ページランク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。