スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

次元の違う進歩

最近、指導ヘルプをすることが増えてきた。

このごろは・・・指導の最中、少年達を「遠慮なく怒鳴りつける」ことに慣れてきたので(笑)

ただ、このように子供達の扱いに慣れたてきたのはいいのだが・・・

今度は、怒鳴りすぎで「喉」が痛くなることもしばしば(苦笑)。


今日は、いつもの指導ヘルプの枠とは別に、メイン指導をすることになったので

13時から20時まで・・・怒鳴りっぱなし(笑:まあ厳密には途中、移動時間もあるのだが)

喉が・・・ただいま激痛中です。


まだまだ「ヘッポコ指導」だが、少しづつ教える「楽しさ」を感じるようになってきた。


ちょっと前は


「自分が強くなる、上手くなる」


ということしか頭になかった訳だから・・・

これも一つの「進歩」といってよいのかな?


「自分の技術が進歩する」

という次元とはまた違った「進歩」を感じつつ・・・


「そろそろ次のステージ(引退後)を考えないとなあ」

と寂しく思う・・・このごろである(笑)

2008/12/13(土) | テコンドー道場稽古 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://taekwon.blog86.fc2.com/tb.php/507-f703040b
 |  HOME  | 
ページランク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。