スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

身体が喜んだ

久しぶりに、TD道場の練習に参加した。

TD道場は、今所属している新設のTU道場に比べ、上級者が多く在籍する道場。

その日は、たまたま「マッソギ(組手)」の練習が中心だったので、私も思う存分、動いてきた。

約束練習の相手をしてくれたK君は、私と同期&へビー級の練習生。しかも元気いっぱいの大学生だ。

・・・なもんだから、お互いに手加減なしで、サンドバッグを蹴る勢いで思いっきり蹴り合いました(笑)。


練習が終わると、蹴りを受けた腕、蹴った脚がジンジンして真っ赤。

特に後ろ回し蹴りを肘で何度もガッチリとブロックされたので、肘が当たったフクラハギの痛みが半端でない・・・。


それでも・・・私は気付くと一人ニンマリとほくそ笑んでしまいました。


こういう充実感、ちょっと久々だったので身体が喜んでいたのかもしれません(マゾでないですよ・・・多分!?(笑))

2008/11/16(日) | テコンドー道場稽古 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://taekwon.blog86.fc2.com/tb.php/498-a13b948b
 |  HOME  | 
ページランク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。