スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

竜馬を超えた男

大河ドラマ「篤姫」・・・面白いですね。

私の中での元々の篤姫のイメージは(↓)のお姿ですから・・・
http://www.kagoshima-w-rc.jp/atsu.html

しかも篤姫には「毒殺者疑惑」もよく見聞きするので・・・


大河ドラマでは、いい意味で裏切られて


宮崎あおいのこの(↓)「すてきな篤姫」を楽しんでいます。
http://www.nhk.or.jp/taiga/index.html



また、「篤姫」視聴者の多くが「ん?この人?」と思った人、いますよね?

そうです。

「小松帯刀」


前回放送の・・・「坂本さん!」と絶叫する小松帯刀役の瑛太に涙した人も多いことでしょう・・・
(吉俣良の曲もまた良い・・・Drコトー等でも泣かせましたもんね)

実は私もその口(^^;)


少し興味を持ったので、小松帯刀をリサーチ。

今、こんな本を読んでいます。

TATEWAKI.jpg


「竜馬を超えた男」
「小松なくば何もできぬ」

だそうです。


本書を読めば、坂本竜馬、西郷隆盛、大久保利通という有名どころ以上の人物というのが良く分かります(というか贔屓しすぎ!?)。

若干ドラマとはイメージが違う気もしますが、篤姫読本としてはお勧めです。

2008/11/05(水) | 普通の日記 | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

しで坊

『No title』

自分も本屋でみかけてて気になってた本だから今度読んでみよう。

2008/11/08(土) 17:21:41 | URL | [ 編集]

taekwon-fighter

『>しで坊』

是非!・・・でも大河ではもう小松さんは脇へ行きそうな感じですね。

2008/11/11(火) 16:10:04 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://taekwon.blog86.fc2.com/tb.php/495-f2320041
 |  HOME  | 
ページランク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。