スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

時代小説に想う

最近「時代小説」にはまっています。

昔は司馬遼太郎作品の強烈な個性をもつ英雄小説が好きだったのですが、最近は藤沢周平などの渋めがお気に入りです。

・・・歳をとった、ということでしょうか(苦笑)

時代小説は多くの作品で「剣術」が大きなテーマになります。

「剣の道」というのはその時代の武士にとって「大切なこと」だったわけですものね。

・・・そんな時代に、「剣」と真剣に向き合ってきた人々の生き様は(たとえそれが作家の想像上のことであっても)今の自分と重ねあわせて、想うことが多くあったりします。


タイムトリップして自分が「その時代」に生きたとしたら?

・・・案外、こんなたわいもない想像が、ぐうたらな今の自分のモチベーションを持ち上げてくれたりします(笑)。

2008/11/05(水) | 普通の日記 | トラックバック(0) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

しで坊

『No title』

自分は大河ドラマ「篤姫」にはまってるよ。
本は1度読んだ司馬遼太郎の本を読み返してる。初めて読んだ時は登場人物や歴史の流れもよくわかってなかったけどいろいろ知識を増やしてから読み直すとどんどん面白くなってくね。

2008/11/05(水) 21:48:06 | URL | [ 編集]

taekwon-fighter

『>しで坊』

実は俺も篤姫ははまってる!・・・もともとのイメージとは全く違う
んだけど、宮崎あおいの篤姫はいいね。

司馬遼太郎の幕末ものは最高だよね。俺も「燃えよ剣」は何度
読んだことか。

せっかくなんで「篤姫ネタ」次回投稿します・・・こうご期待!?

2008/11/05(水) 22:09:25 | URL | [ 編集]

ガネーシャ

『No title』

忍者物もなかなか・・・♪

山田風太郎の「忍法帳シリーズ」好き♡

2008/11/05(水) 22:13:54 | URL | [ 編集]

taekwon-fighter

『>ガネーシャさん』

お久しぶです!

・・・忍者モノいいですね!!私も大好き!

山田風太郎の忍法帖シリーズは映画ではまりました(笑)

司馬遼太郎の忍者モノである「梟の城」。映画はダメダメだけ
ど原作は最高傑作です。

2008/11/05(水) 22:45:50 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://taekwon.blog86.fc2.com/tb.php/494-04b5e934
 |  HOME  | 
ページランク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。