スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ランの心拍

昨日に引き続き・・・「心拍ネタ」いきます(笑)。

・・・本来、一番はじめにやっておくべきでした・・・「ロード(ラン)」の最中の心拍。

膝の痛みをダマシダマシしながらのロードはどうしても滞りがち・・・なので数日ぶりです(^^)。


私のロードワークは30分程度です。



心拍モニター・・・スタート!!


300m程度走ったところで・・・はやくも140拍超え。

1km地点で160拍を超えて・・・後はほぼ160拍前後をキープ。

私のロードワークは160拍で行われていたったことを発見!

これってどうなんでしょうね?キッツキツではないけど・・・、でもそこそこキツイような(笑)。

ラスト1km付近から少しペースを上げてみる・・・かなりキツくて・・・ようやく170拍。

160拍までは楽に上がったけど・・・そのペースをキープしてきたラストで上げるのは思ったよりシンドイですね。


・・・ラスト200mで全力スパートをかけて・・・ようやく180拍ジャストでゴール。

170拍~180拍超えはラストだけですね。

しかも、いつものロードではこんなスパートはかけてないですし。


インターバルトレーニングのように、なんども170~180拍まで上げるのとは、また種類の違うトレーニングだってことをあらためて認識できました。


160拍程度の中強度(?)を長時間キープする

170~180拍以上の高強度を短時間複数回行う


きっと両方のトレーニングが必要なんでしょうね。

・・・でも時間も限られてるし・・・体力的にも半端な壮年部だし・・・


・・・と、ネガティブになってはいけませんね。

がんばりまっしょ!!」

2008/10/27(月) | テコンドー自主トレ | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://taekwon.blog86.fc2.com/tb.php/490-c999205d
 |  HOME  | 
ページランク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。