スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

全力

またブログ更新が滞ってしまった。書きたいことは色々あったのだがどうしても時間がとれなかった・・・残念。

軽く一週間を振り返ると・・・
1/28(土)道場稽古
野外の寒稽古。持久走・・・メチャきつかった。エアロバイク&サーキットトレとはまた違ったスタミナが必要と痛感。・・・やっぱ格闘家たるもの走らにゃあはじまりませんね。
ちなみに息子は少年部でぶっちぎり。これから来年の寒稽古に向けてまた走るそうな・・・気の長い・・・というかちょっと力の入れ先違うって!

道場に戻っての稽古。道場長らとミット&マッソギ練習。道場長とのコンビネーション練習は気を抜くと「もらい」そうで緊張感の中、充実した練習ができた。ただ最後の道場長とのマッソギは全く何もさせてもらえず超ブルーになった。終いにはボディーのパンチでダウンだし。あそこまでやられっぱなしだと「何が悪かった」という分析すらできない・・・トホホ。

1/31(火)道場稽古
1年間海外留学にて道場から離れるS指導員最後の指導日。ラストの「お別れマッソギ」はすばらしかった。S指導員にしてみれば「全員相手」に連続してのマッソギはさぞきつかったと思う(最後ということもありいつもより人数多いし:笑)。

・・・子供たちも全力で積極的に一生懸命向かっていったのが印象的だった。極真の10人組手などの多人数組み手でも「大勢相手でつらいだろうから手加減して」というはご法度であり相手に失礼とされる。この「お別れマッソギ」も同様の意味合いがあるのだろうと思い、私もS指導員に敬意を表する意味で全力でいった。

・・・ラストの道場長との対戦も感動的だった。道場長も全力で対戦しているように思えた。弟子にしてみれば師匠が全力できてくれるというのはこれ以上嬉しいことはないのではないだろうか?

・・・道場長の弟子に対する「愛」を感じて感動した。

2006/02/24(金) | テコンドー道場稽古 | トラックバック(0) | コメント(1)

«  |  HOME  |  »

道場オヌシ

『』

ども。こんばんは、ッテコファイターさん。 S指導員は今頃楽しく韓国美女と・・・。あんな奴はもう、ほっておきましょうーー。 
さて、私も試合で負けてしばらく凹みぎみ(?)でしたが、そんな場合ではないことに気づき試合前よりある意味張り切ってます!! みんなが地元で試合するのは年に一回だけですから、なんとか盛り上がる大会にできるように、毎日奔走しています!! 試合まで残り40日! ファイトー!!

2006/12/24(日) 15:58:01 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://taekwon.blog86.fc2.com/tb.php/48-fbbc7bd6
 |  HOME  | 
ページランク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。