スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第二回選考会速報

今、第2回の選考会が終わり、帰りの新幹線の中です。

とっても退屈しているので、今日の結果報告を携帯から

「親指入力」

で頑張って投稿してみましょう。

今回、私の出る階級は9名のみのエントリーだったのでチャンスは大いにありました…

が、

…結果、一回戦シード、二回戦勝利。準決勝で敗退。三位決定戦も負けてしまいました。

優勝、準優勝者同様に、せっかく2R×三試合戦ったのに負けが二回とは悲しい限りです…

詳しい内容は、録画したビデオでじっくり反省してから改めて書こうと思います。

…印象に残ったところだけつらつらと綴ってみます。

…準決勝で負けた相手。強かったです。ここまで実力差を感じた試合ははじめてでした。世界大会にも出場経験のある選手です。

強烈なカウンター(たぶんトラ=後横蹴り)をレバーに貰い悶絶しました。しばらく息が満足に出来ず失神寸前で試合を中断させてしまいました。

K-1の解説で畑山が「ボディーにまともに入ると息出来ないですよ!」と言っていたことの意味をはじめて身を以て理解するはめになりました(^_^;)

つい先日の第1回目選考会の感想の最たるは、自分に対する不甲斐なさでした。

だから自分の印象としては「自分に負けた」だった訳です。しかし今回は、…はっきりと「完璧に相手に敗れた」と感じました。なので何の言い訳も出て来ません。

悔しくないと言えば、嘘になるけど…それよりも

「悔しがるのは実力を付けてからにしろ!」

ですね。

…ここまでくると、むしろ清々しいと言うのが今の素直な気持ち。

次の選考会は、都合で出れないので、これで今シーズンの全日本への挑戦は残念ながら終わりとなります。

気が早いかもしれませんが、来年の選考会に向け、一から出直しです。

当たり前だけど、やっぱ真に実力がある人は…負けません。

私は今、明らかにそこまでたどり着いていません。

そう、今の実力では今から一年かけても足りないくらいです。
今回、それを肌で感じることが出来たのが最大の収穫。

やっぱ逃げずにエントリーして正解でしたo(^-^)o

ちなみに、一緒に遠征した「道場長」はライト級で圧勝優勝でした。
実力がある人は・・・やっぱり勝ちます。

・・・って、ずいぶん長文がんばったな(笑)

2008/09/21(日) | テコンドー試合の反省 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://taekwon.blog86.fc2.com/tb.php/461-6e9bca0f
 |  HOME  | 
ページランク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。