スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

食べないと太る?ハードに動くと太る?

試合がまた近づいてきたので減量ネタが増えます(笑)

「摂取カロリー」が減ると、代謝が下がってだんだん痩せ難い身体になっていく・・・というのはよく聞く話。要は身体が、エネルギーを使わない身体になっていくということですね。

これは体感的にすぐに分ります。・・・動くのがしんどくなってきますからね(笑)

身体の反応としては、同じことだと思うのですが・・・トレーニングをハードにやりすぎると、やはりその後は、身体が「回復モード」になるので代謝が下がるケースがあるとか。

翌日、「しんどい」と感じる時はまさにそうなんでしょう。

これは案外盲点ですね。

せっかくハードに練習して「カロリー減らしだぞ!」と思っても、反って太るケースもあるとか!?


あくまで「減量」ということに焦点をあてるなら、必ずしも「ハードに動く」ということが正解ではないのですね・・・難しい(笑)

このサイトが参考になります(↓)
http://archive.mag2.com/0000128590/20040329001000000.html?start=360

2008/09/11(木) | コンディショニング&減量 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://taekwon.blog86.fc2.com/tb.php/456-0f390792
 |  HOME  | 
ページランク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。