スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

人間の限界を超えるカウンター技術の秘密

「テコンドーの特徴は何?」

と聞かれて多くの人は「華麗な足技」と答えるでしょう。

もちろんそれに間違いは無いのだが、まがりなにりも他流をかじった経験のある私の感想としてはむしろ、「洗礼されたカウンター技術」と思っている。

例えばフルコンでも「カウンターの名手」と呼ばれる選手は数多くいる。ただこれらの選手は「特別なセンスをもった特別な選手」という印象が付きまとう。

しかしテコンドーは違う。「できて当たり前」というレベルでほとんど全ての選手がカウンターを駆使する攻防というのは・・・やはり特筆。

---------------------------------------------------------

GW中に録画しておいた、NHKスペシャル『反応の限界を超えろ~特撮・一瞬の闘い">反応の限界を超えろ~特撮・一瞬の闘い』を見た。

この番組でその「カウンター」のヒントとなる多くの考察がされていた。


この番組で被験者となったボクシングのミニマム級王者「イーグル京和」。絶対王者という風格のあるイーグル。同じタイ人ということもあるがプアカーオとイメージが重なる。我々の記憶では一年前の八重樫との世界戦が記憶に新しいか。


そのイーグルのカウンター技術に番組は焦点を当てる。

超高速カメラで捕らえたイーグルのカウンター技術はなんと眼からの反応の限界値とされる0.2秒よりも速いタイミングで繰り出されていた。

「天才ボクサー故に成しえる身体反応なのか?」

・・・・違った。

驚いたことにイーグルの反応時間を別の計測器で測定すると一般人と全く変わらないのだ。

「なのになんで限界値を超えた反応ができるのか?」

その答えは・・・

「小脳にあった!!」

・・・といってもわかんないっすよね(笑)

小脳の得意分野は、蓄積されたデータから「予測」をすること。

つまりイーグルは「見て」反応しているわけではなく、「予測」で動いていたということ。


では何をきっかけにその「予測」を立てていたのか?


その答えが

「リズム」

ということだ。

「リズムやタイミングが解ればどんなパンチでもかわせます」

と話すイーグル。

「1R戦えば相手のリズムをつかむ事ができます。だからどんなパンチでもタイミングを予測することができるのです」

ということなのだ。

そういえばあの驚異の一本勝ち男、極真の成嶋竜が「相手の動きに、自分の動きをシンクロさせてタイミングを合わせる」という解説をどこかでしていた記憶があるが、これも同じ理由なのだろう。

我々も経験的に「見て」からカウンターを打っているようでは多くの場合タイミング的に「遅い」ということはよく知っている。

だから、番組が教えてくれた答えは・・・

小脳にデータを蓄積する=飽くなき反復練習でカウンターのパターンを身体と頭に蓄積する

試合がはじまったら闇雲にカウンターを撃たずまず相手の攻撃のリズムを読み取る冷静さが必要

ということだったんですね。

いや~勉強になりました!!

2008/05/09(金) | 格闘技マニア | トラックバック(1) | コメント(10)

«  |  HOME  |  »

草枕

『ご無沙汰をしておりました』

カウンターの考察とても興味深く読ませていただきました。

飽くなき反復練習が大事なのですね。尤もだなと言う思いと「天才」という言葉で片付けようとしていた自分に反省です。

2008/05/21(水) 18:35:16 | URL | [ 編集]

taekwon-fighter

『>草枕さん』

お久しぶりですね。

ブログは相変わらず読ませていただいておりますよ!最近は選手としてのモチベーションはかなり低下中ですが、たくさんの子供が道場に入会してきたので私もそろそろ「教える」ということを真剣に考えないとと思うこのごろです。

そんな時、草枕さんのブログをいろいろ参考にさせていただいています。

子供に教えるのってほんと難しいですよね~

2008/05/22(木) 00:07:29 | URL | [ 編集]

Tommy

『同感です』

はじめまして。
私はオヤジ世代ボクサーのTommyと申します。
トモローさんのブログからリンクを辿って来ました。
私もそのNHKスペシャルを見て感心した一人です。
何事も、飽くなき追求を続ける姿勢こそが、
頂点に立つ秘訣なのだと、私も思いました。

40代になられるのに、テコンドーを頑張って
おられる事は、すばらしい事だと思います。
私も「いい年齢」ですが、お互い頑張りましょう。
それにしてもテコンドーの真髄が「カウンター」
にあるとは、初めて知りました。テコンドーを
見る目が変わりそうです!

私もブログを書いているのですが、もしよろしければ
相互リンクをお願い致します

http://tommyboxing.typepad.jp/blog/
(ボクサーTommyのオヤジファイター奮闘記)

それでは失礼いたします。

2008/05/22(木) 11:52:54 | URL | [ 編集]

Tommy

『お詫びと訂正です』

先程の私からのコメントで、
ミスがありましたので訂正させていただきます(汗)

taekwon様は、40代ではなく30代後半の方で
あらせられました。大変失礼致しました。

2008/05/22(木) 12:16:55 | URL | [ 編集]

taekwon-fighter

『>Tommyさま』

はじめまして、コメント有り難うございました。リンクの件、恐縮です。よろしくお願いします。

ブログは、私もトモローさんのブログからたどって拝見しておりました。

NHK特集の件も「あ、記事かぶってるなあ~」なんて思ってましたし(笑)

ボクサーという過酷な世界でまだ現役を続けるTommyさんの姿には大いに励まされました。

私も後数年は頑張ろうと思っていますので、お互い頑張りましょう!

2008/05/22(木) 22:39:23 | URL | [ 編集]

Tommy

『ありがとうございます』

早速のお返事ありがとうございます。
今後ともよろしくお願い致します。

2008/05/22(木) 23:09:40 | URL | [ 編集]

トモロー

『』

こんばんは。
ジャンルは違えど格闘技を通じて人の輪が広がるなんて素晴らしいです。
皆さんまだまだ現役で頑張っていきましょうね^^

2008/05/23(金) 01:04:51 | URL | [ 編集]

taekwon-fighter

『Tommyさま&トモローさま』

そうですね。こうやってお互いしっかり刺激しあえる「仲間」がネット上のおつきあいから生まれるってしばらしいですね。がんばりましょう~!

2008/05/23(金) 10:39:03 | URL | [ 編集]

ラブ

『はじめまして!』

私も40代なのですが今年の4月よりテコンドを始めて現在もう楽しくて仕方ないのです。最近スパーリングを始めてみましたが、何が何やらで^^;でも昨日の稽古でたまたま カウンター攻撃が殆どって話しを先輩方の話しを小耳にはさんでいたので、こちらの記事を読ませていただいて納得しました~。私もブログでテコンドーのことたくさん書いています!(最近得に夢中なんで^^;)良かったら遊びにきてやってください。またお邪魔させていただきますね。

2008/05/31(土) 08:54:39 | URL | [ 編集]

taekwon-fighter

『>ラブさん』

はじめまして、コメント有り難うございます。テコンドーに夢中とは素晴らしいですね!また4月にはじめてすでにスパーリングをスタートしてるってのも凄いですね。お互いがんばりましょう!これからもよろしくお願いします!

2008/05/31(土) 22:51:26 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://taekwon.blog86.fc2.com/tb.php/408-f9053a28

イーグル京和のこと

イーグル京和とはWikipediaより -- realname=デーン・デュラパン nickname=イーグル weight=ミニマム級 birth_date=1978年12月4日 birth_place=タイ国、ピチット県 home=日本、東京都 total=16 wins=15 losses=1 draws=0 no contests=0イーグル京和(Eagle Kyowa、1978年...

2008/07/14(月) 20:47:46 | WEBの情報缶!

 |  HOME  | 
ページランク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。