スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

シューズ

屋外での自主練習は、パジャマにも兼用しているほどに「センスのないジャージ姿」で行うことが多い・・・つまりウェアなどへのこだわりはほとんどないのだ(だから近所から”へんなおじさん”に見られているとも言えるのだが・・・)

しかし・・・ひとつだけ最近「もっと気にかけたほうがいいかな?」と思うことがある。それが・・・

「シューズ」

である。

今まではサンドバッグを蹴るのも、シャドウするのも、ロードワークするのも・・・全て同じシューズを履いていた。

ただ、アスファルトでサンドバッグ、シャドー等で蹴りの練習をしていると靴の底がみるみる磨り減ってしまうというちょっとした不具合がある。

もちろんそうなると靴の裏は歪に変形してしまうのだ。

靴底コンマ何mmにこだわるプロのマラソン選手を気取るつもりはぜんぜんないのだが・・・”おっさん”の足へのダメージが結構危惧されるロードワークをするには、もうちょっとシューズには慎重になろうかな・・・と思いはじめた。



・・・ということで、先日思い切って

「ロードワーク専用シューズ」

の購入に踏み切りました。
・・・

・・・

・・・といっても、見た目が同じようで、値段がピンキリのランニングシューズ。

その種類の多さに、どれを選んでいいか悩んでしまう。

持って触ってみる・・・念のため履いてみる・・・なんとなく「違い」は分かるのだが・・・「何がどういいのか?」までがたどり着けない。

結局、「高いほうがいいのかな?」

というような非常に頼りなく根拠のないファクターで選んでしまった(笑)


「自分の大切な足を守るんだ!少しくらい奮発しよう!」

というわけで、この頼りない根拠のない理由で、思い切ってちょっとだけ高いシューズを購入した。

・・・

・・・

この日、早速「試走」をいつものコースで。

実際に履いて外に出てみると・・・値段が張る割に、見た目がシンプル(地味、安っぽい感じ)で、ちょっと損した気分になったのだが・・・

しばらく走って見れば・・・

「なあ~んか、いい感じゃあないの?」

というくらい走りやすい。

靴を履いていないような・・・素足感覚。

・・・

・・・

で、調子に乗ってマッソギでいためていた「膝」のことをすっかり忘れたままいつもの6.6kmを走り終えました。

とりあえず私にしては「良い買い物」ができたようで・・・満足。



ただ、案の定・・・「膝の痛み」が増大。


明日まで痛みが残らねばよいが・・・

靴も大事だが・・・自分自身のケアがもっと大事ですね。



2008/02/11(月) | テコンドー自主トレ | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://taekwon.blog86.fc2.com/tb.php/360-f46d4e84
 |  HOME  | 
ページランク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。