スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

切磋琢磨がまた楽しい

何度か書いている通り、土曜日は朝練から夜の全日本強化練習まで1日約10時間テコンドー漬けの日。

一日を終え、充実感もありますが・・・それ以上に疲労感でいっぱい、いっぱいです(^^;)


・・・今日も色々あったけど、やっぱり一番印象に残った出来事といえば・・・・最近、有級者の大会で2連続優勝している後輩にもらった顔面へのヨッチャギ(横蹴り)ですね。一瞬グラッと来るほどのクリーンヒットだったから特に。

・・・効いたな~肉低的にも精神的にも(笑)。

ああいう時って、才能の壁を感じるときだよね。

若い才能のある道場生は・・・こっちの弛まぬ努力を「スッ!」と軽く飛び越えていくからね。

全く困ったもんです(笑)

でも、まあ同じ道場に、しかも自分と同じ階級に才能のある強い選手がいるというのは、現役を続ける私にとっては幸せなこと。

また彼らの若い才能をもっともっと開花させるには、我々おっさんももっと頑張って「壁」となって立ちはだからないと!という使命感も沸いてくるし。

これからしばらくも・・・彼らに引導を渡されないように・・・ふんばらないといけませんね。彼らの追い上げは半端でないんで・・・大変です。


でも、こういう切磋琢磨が・・・また楽しいのだ。

2008/02/09(土) | テコンドー道場稽古 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://taekwon.blog86.fc2.com/tb.php/358-74c36f47
 |  HOME  | 
ページランク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。