スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

超スタミナ系

10月末の大会が終わって・・・既に一ヵ月半が過ぎたが・・・

その一ヵ月半ぶりに、今日、超スタミナ系(?)サーキットトレーニングを再開した。

最近、サンドバッグのラウンドにもは「スタミナ系メニュー」を入れてはいるが・・・この超スタミナ系サーキットをしないと本当の意味でのスタミナ稽古という感じがしてこない。

一ヶ月半もこのサーキットトレーニングをやらなかったのは、2年半前にこのトレーニングをスタートしてからは、確かはじめての経験。

なので・・・「すっかり衰えてるだろうなあ~」感を強く感じるこのごろであった。

内容自体もはじめた当初のものとは全く変わって(ハードに)しまっているし、そもそも昔は自主トレといえば「これ」しかやっていなかったので・・・気楽なもんであった(あのころが懐かしい・・・)。

で、一ヵ月半ぶり・・・

「少しセーブしてやろう」

と思ってはじめたが・・・

はじまってしまうと・・・結果的に、いつも通りの時間、回数でやってしまった(できてしまった)。

案外スタミナ落ちないのかな?

とも思ったが、サンドバッグのスタミナ系である程度は体力維持できていたのと・・・あとは減量中でないということも大きなファクターなのかな?とも思った。

なので心拍系メニューよりも筋持久力系メニューほどむしろ以前より「楽」と感じた。



さてさて・・・これがはじまって、ようやく

「追い込みがスタートしたぞ」

という雰囲気になってきた。

気合も入るが・・・結構憂鬱・・・

そんだけ壮年ファイターにはしんどい、しんどい超スタミナ系なんだよね(^^;)。

2007/12/17(月) | テコンドー自主トレ | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://taekwon.blog86.fc2.com/tb.php/316-d2a6e4ae
 |  HOME  | 
ページランク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。