スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

K-1WORLD GP 2007 FINAL

思ったよりも症状がひどく・・・熱がまだ下がりません。

一日空いてしまいましたが・・・土曜日のネタ。

熱でぼんやりしながらも『K-1WORLD GP 2007 FINAL』を見ていました。

皆さんどうでした?

シュルトの優勝は・・・”残念ながら”予想通りでしたね。

ただ、バンナやアーツの「巨人」攻略はもう少しなのかなあ~という印象をうけました。・・・結構顔面にパンチがクリーンヒットする頻度が増えていますね。

あと、グラウベの「ブラジリアン・キック」

シュルトをグラつかせましたね~。

「前足」で軽く蹴っているようで・・・シュルトがグラつくって・・・なんでなんでしょう?

見えないから?

角度の問題?

膝先のスナップ?

・・・でも、あの上から下へ蹴り下ろす蹴りは自分より小さい相手にしか通用しないと思っていましたが・・・そんなことないんですね。

ただグラウベはどうしても極真時代からそうでしがた・・・もうひとつ気持ちの弱さがでますね。あの試合で、アーツやバンナ並の気持ちがあれば違った展開になったんじゃあないでしょうか?

あと、バダ・ハリとレミーの試合は良かったですね。スピードと「高度なテクニックを感じさせる試合でしたね。・・・やっぱりこの2人は階級は分けないといけないんでしょう。

こんだけ凄い2人でも・・・このトーナメントで勝てる可能性は低い訳ですから。

誰の目から見ても土俵が違いますもんね。

終わってみれば・・・シュルトは別格としても、アーツ、バンナの強さ、存在感が際だっていましたね。彼らがいないK-1は、まだまだしんどい感じですね。

そう考えれば・・・まだまだ格闘技界は「おっさん」の活躍抜きには語れないってことでしょう(最後はこういうオチです:笑)

2007/12/10(月) | 格闘技マニア | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

しで坊

『』

澤屋敷にもう少し頑張ってほしかった。

2007/12/10(月) 21:16:21 | URL | [ 編集]

taekwon-fighter

『』

>しで坊
うむ、確かに。でもあの敗戦はきっと澤屋敷を大きくすることでしょう(・・・と上から目線:笑)

2007/12/11(火) 14:31:56 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://taekwon.blog86.fc2.com/tb.php/310-d403e872
 |  HOME  | 
ページランク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。