スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

次男・三男の試合

前回に引き続いて・・・双子の次男・三男の試合。

次男、三男は・・・小学二年生で黄色帯(8級)なので、まだまだ結果云々というレベルではない。

期待するのは「経験」のみですね。

とりあえず、緊張して試合に出て、勝っても、負けても何かを感じることができればOK!
そんな大会で。


まず、次男から。

対戦相手はこの大会準優勝した強豪。初出場の8級&小柄なRがどうにかなる相手でもない。


・・・しかし、試合を見てビックリ。超格上相手に恐怖で下がりつづけるかと思いきや、出る出る・・・前に出る・・・超ラフファイトを仕掛けてるのは実は小柄で格下の次男。

毎週スイミングで鍛えた持久力を存分に発揮したのか・・・動きが衰えない。明らかに技はモライまくりだが・・・Rのラフラフファイトに付き合わされた相手が先にスタミナ切れ。ついには相手が吐いてしまい、試合中断の騒ぎ。

試合はあたりまえだが相手の圧勝。・・・しかし大柄な強豪相手に常に前に手続けた気持ちは合格点。長男Hが見習わないといけない部分だ。

次男の映像(右側)は、次男が途中「相手のマネしてやってみた」という右ストレートのワンカット。

結構タイミングよかったりする。試合中に相手の技を盗むとは・・・さすがR、センスあるね~(笑)




ついで三男S。

こちらの一回戦もこの大会優勝した相手。二人ともくじ運ワル!(笑)

三男の性格はこのブログでも何度も紹介してる通り、まじめで努力家。センスは今のところ次男Rのような「キラリ」と光るものはないが・・・しかしそんなセンスよりも何倍も重要な「自主的に練習する」という「努力の才能」を持ち合わす彼。

練習のマッソギでは遠慮してほとんど技が出せていないので・・・強豪相手に少々不安だったが、次男Rと同様に・・・ラフファイト!!これにはビックリ。

ほらほら長男Hよ!弟達の方が・・・気持ちが強いぞ!

「いや、それは怖いもの知らずってだけでしょう?」

って・・・そんな的を得たツッコミしないで、弟達を見習え!>長男H!

三男の映像(左側)。

彼らしく、実直に練習したコンビネーションを繰り返す。蹴り終わりに毎回パンチ入れられてるね~・・・という場面。よくみると左右交互にコンビネーションしているのがグッド!(笑)


2007/11/13(火) | 少年テコンドーファイター 息子達 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://taekwon.blog86.fc2.com/tb.php/288-c4f580f2
 |  HOME  | 
ページランク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。