スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

されど寝違い・・・再び

今朝、いまさら「朝練」しても・・・という段階だが「試合の不安感」から朝起きて、まだ起ききらない身体で(←これがマズかった)サンドバッグを蹴った。

身体を高速回転しつつ、後横蹴り(トラ・ヨプチャギ)を蹴る為に後ろを向いた瞬間

「ズッキーン!」

と、頸に激痛。

「ああ~!やっちゃったああああ!」

としばらく痛みに耐えつつフリーズ。

もう慣れ親しんだ痛み。

事もあろうか・・・大会2日前に、やってしまいました・・・頸の「筋違い(いわゆる寝違るとなるあの痛み)」である。

これはクセになっていて、年に何度かやってしまうのだ(↓)。

前の記事

たかが、寝違えでも・・・その痛みは非常に強い。これをやってしまった日は、何も手に付かない。頸を曲げたまま生活する事を余儀なくされて・・・車も満足に運転できず、ましてや頸を曲げたまま営業する訳にも行かない・・・で、仕事も早退。

そんな事よりも、直りが悪ければ試合当日にも痛みが残るかも?という不安感が・・・なんとも気分をブルーにする。

いつも通り、麻酔科を標榜しているクリニックで、痛め止めの注射をしてもらったが・・・あまり芳しくない。

せっかく、ここまでコンディションに気を付けていたのに・・・最後の最後で「なんで?」と思うと・・・頭の中はすっかりネガティブモード。

「ラスト2日間、無理せず疲れを取りなさい、という身体からのメッセージだよ」

と思いながら・・・なんとか自分を納得させて・・・綿密に計画していた試合直前の2日間の「調整メニュー」は全てキャンセル。

明日の朝には・・・痛みが軽減していればいいのだが・・・。

2007/10/12(金) | 普通の日記 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://taekwon.blog86.fc2.com/tb.php/262-6b10e3f4
 |  HOME  | 
ページランク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。