スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

弱気のムシ

土曜日の道場稽古は子供と一緒。・・・最近「ひんやり」とした秋らしい気温での稽古が多かったがこの日は思いっきり10月とは言えない夏日。

最近の道場稽古でのテーマは「全力で」である。いくら走っても、自転車こいでも、サーキットトレやっても「テコンドー」という動きの中でスタミナを維持できなければ意味がないと思うからだ。

・・・にしても暑い。・・・中盤バテ気味。・・・で後半のマッソギに突入。やや弱気になるが意識的に気持ちを入れる。

1ラウンド
自分より体格の小さな相手。技術的というよりは身体で押せばなんとなく優位に立てるインファイトを無意識にやってしまう。・・・意識的にパンデ系のカウンターを狙い出すととたんに当たらない。

2ラウンド
重量級の白帯。カラテ経験者とか。安易に間合いを詰めると案の定パワーで吹っ飛ばされる。カラテ経験者というがヨッチャギ、パンデ系の技を繰り出してくる。戦い難い。思うように動けず思いっきりブルーになった。バックステップではさばききれなかったのでサイドにかわす意識がほしかった気がする。

3ラウンド
小柄な中学生。サバイてからのカウンターを慎重に試す・・・が、さすがにスピードがあり上手くかみ合わない。かといってパワーで「ダーッ!」というわけにも行かず・・・なんとなく消化不良で終了。

4ラウンド
マイクロ級の黒帯の先輩。スピーディーな回転系連続技がとんでくる。なるべく間合いをあけたくないので中段の蹴りを腕でをさばきつつトラヨッチャギを返すが全く当たらない。一テンポ遅れているのか?途中安易にインファイトに持ちこもうとして無防備に突っ込んだところを何度かヨッチャギを合わせられる。等等等・・・・あたりまえだがダメダメ状態。

5ラウンド
すっかり息も上がり終了かと思いきやもう1ラウンド。しかも前回のK大会3位の先輩。一気に気持ちが弱気になる・・・さてさて、もうひと踏ん張り。・・・不用意に入ろうとするとヨッチャギで止められる。「・・・入れない、どうしよう?」状態が長らく続く・・・ヨッチャギ~トラヨッチャギorパンデトルリョチャギの連続などを何度か試すが・・・思いっきりペッパルシットを合わせられて吹っ飛ばされた・・・このパターンもうち止め。・・・ラスト20秒。「恐かったら前に出ろ」の精神でインファイトラッシュをかけてみる。何の技が入った訳ではないが、このラストはなんとかしのいだので自分としてはやや収穫。

------------------------------------------------------
帰宅後、息子が自主的に練習している。めずらしい。

「どうしたんだよ?めずらしいじゃん?」
「オレだけ宿題なかったんだよ!すごいでしょ?」
「宿題?何それ?」
「今日、テストしてオレだけちゃんとできたってことだよ!」

そういえば稽古中、少年部の白帯が先生に一人一人見てもらっている場面を思い出した。親としては「次ぎやる人!」といわれて最後まで手を上げようとしない息子にやきもきしていたが・・・まあ彼なりに動けていたというのは嬉しいことだ。

彼の自主性を尊重して、彼の練習メニューをワープロで作ってあげた。
・・・喜んでそれを壁に貼る息子。・・・それを見て実は彼以上に私が喜んでいたりする・・・・

2005/10/20(木) | テコンドー道場稽古 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://taekwon.blog86.fc2.com/tb.php/25-26db94cf
 |  HOME  | 
ページランク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。