スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

絶対起床時間は変えないこと!

残念ながら今朝の「朝トレ=サンドバッグトレ」は、「眠気」に負けてサボってしまった。

「もっと眠っていたい VS 起きて練習しろ!」

の戦いを・・・ベッドの中で30分続けて・・・結果、時間切れで引き分け・・・
というよりは「大負け」かな

だって「もっと眠りもせずに、起きて練習もしない」という最悪の結果だった訳だから(泣)

-------------------------------------------------------------
睡眠のお話・・・

「昨日寝るのが遅かったから、もう少し多めに寝ておこう」
「明日、徹夜だから今日のうちに寝だめしておこう」

これ、どれも間違いって知ってました?

以下、「日本睡眠学会サイト(http://jssr.jp/)」からの引用文です。

『連続して覚醒していた時間すなわち断眠時間が長いほど,深い眠りが多量に出現する。これは熟睡と呼べる状態の眠りで,寝入りばなの数時間のうちに最も優先的に配分され,睡眠不足の埋め合わせに大きな役割を果たしている。(中略)それゆえ,わざわざ意識的に長く寝なくても,うまく帳尻合わせができてしまう。眠らせる脳は,私たちの意識下のレベルで睡眠の質と量を自動的にコントロールしているわけである。(下線は私による)』

要するに毎日同じ時間に起きていると、その起きる時間に合わせて睡眠の深さが調節されて、たとえ睡眠時間が短くなっても睡眠の質でカパーしてくれるんですね・・・人間様は、はさすが良く出来ていますね(笑)。

とういうことは今朝、私が起きられなかったのは睡眠不足とうよりは単なる怠け心ですか?(^^;)

ただ、規則正しい起床時間が身体に染み付いていることが条件みたいですね。

覚えておきましょう

「毎日、起きる時間を変えないことが、寝不足を解消する最大のポイントである」


・・・ってことは休日も早く起きないとね(^^;)

2007/05/31(木) | テコンドー自主トレ | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://taekwon.blog86.fc2.com/tb.php/213-07e830ed
 |  HOME  | 
ページランク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。