スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

昨日の自分を超える

今日は、昨日戦った唯一の試合のビデオを何度も、何度も、何度も・・・スロー再生で見返した。おそらく今日だけで30回くらいは見たと思う。

「何が悪かったのか?」

の徹底検証。

対戦相手は高校生(おそらく歳も私の半分くらい?)。身体も私より一回り小さかった。・・・しかしその高校生は(後で知ったのだが)去年ジュニアで世界大会代表に選ばれた実力者だったのだ。

色々な意味で私の方が劣っていたのはビデオを見返せば見返すほどに明らかだった。

試合前は「私より小柄な高校生」という情報だけで「技、スピードではおそらく敵わない。仕方ないがブルファイトで詰めていこう」という作戦だった。

・・・しかし、試合がはじまって直ぐに状況が一変。

なんと私より一回り小さい彼が開始早々に、私が仕掛けるより早く怒濤のブルファイトを仕掛けてきたのだ。

・・・いきなり面食らった私は、もう作戦も糞もふっとんだ(苦笑)。

・・・裏をかくラッシュで、開始早々翻弄してくる辺りで相手の方が一枚上手だったのかもしれない。

------------------------------------------------------------------

「いきなりの動揺」で、その後の試合中の動きは極めて

「無意識的」

「反応的」

になっていた。・・・つまり考えて動けなくなってしまったということ。

無意識的、反応的な動き。表現を変えるならば「意識して直さないと直らない動き」であるはずだ。


ビデオを見返してみれば・・・

「ああ、ここはこうしないと!」

という場面が至る所にある。・・・無意識にしてしまう「悪い動作」だ。

これを一つずつ直さねば未来はない(笑)。

発見した多くの「悪い動作」は去年の大会で散々反省した場面ばかり。一年、半年前から直っていない。これは、今まで

「全く意識がたりない!」

ということだったのだと思う。実力が上がってくれば勝手にこの辺は直っていくだろうという安易な思い込み。

・・・むろんただの勘違いである。

勝手には上手くなりません・・・意識して直さないと・・・!

今はこの敗戦をじっくり反省して・・・

まずは「昨日の俺」を超えないといけない。

2007/05/05(土) | テコンドー試合の反省 | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

草枕

『お疲れ様でした』

こんにちは。
読んでいて自分にもギクリとする箇所がたくさんあって
>考えすぎて動けない
まさに、そうだなあとしみじみ思いました。それは、意識して直さないといけないんですよね。自分に対して後ろ向きだったので背中を押される感じでした。ありがとうございます。そして、今後とも頑張って下さいねv-237

2007/05/06(日) 17:06:50 | URL | [ 編集]

taekwon-fighter

『>草枕さん』

有り難うございます!試合の後は落ち込みましたが・・・今は「よい経験!」とプラスに考えてます(^^)。お互い前向きにがんばりましょう!

2007/05/06(日) 23:01:46 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://taekwon.blog86.fc2.com/tb.php/193-60ec7b27
 |  HOME  | 
ページランク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。