スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ローリングソバット その2

実は今日、ある地方大会に出場した。11月の大会が終ってからの数ヶ月。いろいろなトレーニングを実践してきた成果を計るための大会として、また「今の自分の位置」を知るための大会として・・・自分自身に大いなる期待をこめて出場した大会であった。

・・・しかし!・・・見事に!・・ではなくて・・・無惨に!一回戦敗退。

「まだまだ、おまえさん、この程度の実力なんだから勘違いすんなよ!」

という声が・・・試合が終わってから頭の中をこだましている(苦笑)。ただこの敗退は私にとって絶対に必要なものだった。このタイミングでもう一度「帯を締め直す」ことをしないと「俺って最近メチャ強いよね?」的な自我肥大野郎に成り下がるところだった。

ものすごく「悔しい」という思いとは裏腹に・・・「ああ、今日負けてよかった」という思い・・・負け惜しみにもとれるが、これは本心。

・・・・で、今日もひっぱるタイトルの「ローリングソバット」。面白いもので昨日の記事を書きつつ「チャンスがあれば決めてやろう!」と思っていたのど元へのローリングソバット・・・見てくれ!昨日の写真と瓜二つのソバット(↓)・・・逆にもろにもど元に決められてしまった!(残念ながら、やられてるのが私です)。なんか、昨日の記事はこの場面を予知していたようで複雑です(苦笑)。

20070503.jpeg


で、もう一度昨日と同じ台詞・・・皆様、もっともっと練習です!

2007/05/04(金) | テコンドー試合の反省 | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

テコンドーパパ

『』

ローリングソバットかっこいいですよね。カウンターで顎やのど元に当たれば悶絶ですよね。テコンドーの試合を見に行って惹きつけられたのはこのティオティッチャギです。きっと私の中にある初代タイガーのローリングソバットの印象が蘇ったのでしょう。いつか息子たちの華麗なローリングソバットを見たいものです。それからファイターさんのローリングソバットの写真も見れることを楽しみにしております。

2007/05/04(金) 09:17:00 | URL | [ 編集]

taekwon-fighter

『>テコンドーパパさん』

テコンドーのソバット(ITFではティミョ・トラ・ヨプチャーチルギが一般名称です)ってもう「基本技」に属してしまっているのが凄いですよね。みな当たり前のように使いますからね(もちろんのど元にビッチリ決める人はそうはいませんけどね:笑)

私もサンドバッグ購入後、毎日ひたすら蹴っていたのですが・・・この大会では貰ってしまいました。・・・次は・・・写真期待しておいてください(笑)。

2007/05/05(土) 00:09:25 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://taekwon.blog86.fc2.com/tb.php/192-686c35e0
 |  HOME  | 
ページランク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。