スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

上段回蹴り

今月の「月刊フルコンタクトカラテ」は上段回蹴り特集。表紙にはテコンドーの厳斗一師範の姿も!
画像リンク

師範のブログに取材時の記事があるので、合わせて読むとまた面白いかも(笑)。

http://blogs.yahoo.co.jp/omschool2001/45608314.html

そして厳師範の左に写っているのは・・・カミソリキッカー、KOアーティスト・・・極真の「山本健策」じゃあないですか!・・・今は知ってる人は少ないのかな~(顔見るとつくづく歳とったなあ・・・って確か私と同い年:苦笑)。

彼は極真が分裂する前・・・一番母集団が多かった時代に軽量級(70kg以下)4連覇という偉業を成し遂げた最強の軽量級ファイターです。当時は私も彼のアーティスティックな(?)テクニックに憧れたもんです:笑(極真が分裂してからは「成島竜」や「谷川光」など、また個性の強い違ったタイプの天才が出来てきましたが・・・)

・・・と、ついついマニアな方向に脱線しました(汗)。

それにしても・・・テコンドーと極真とキック・・・同じ上段回蹴りでも各派それぞれ特徴があって面白いですね。

2007/03/30(金) | 格闘技マニア | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://taekwon.blog86.fc2.com/tb.php/168-606019b4
 |  HOME  | 
ページランク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。