スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

仕事の疲労と練習の疲労

日曜日・月曜日と丸2日間全くトレーニングができなかった。

しごく「ありきたり」の理由だが・・・

仕事が忙しくて。

「仕事による練習への影響」というのが、中年サラリーマン壮年ファイターの辛いところだ。

しかし、あらためて気づいたことがある。

「仕事のつかれと、トレーニングの疲労は別問題」

ということ。もちろんいつもの「根拠のない」主観的な感覚オンリーの話になってしまうが・・・

昨日、仕事から帰宅したのが深夜1:00。次の日、6:00起きなので泣く泣くトレなしで就寝。

で、先ほど14時間労働を終えて帰宅。今週も時間的にA道場には参加できず。

仕事的には「疲れた~」という感想が出て当然のシチュエーション。

しかしである。

今、トレーニングをやってみて「おやおや?」となった。

2日間、全くトレーニングをしなかったからか体中の疲労が抜けきっていて非常~にトレーニングが楽なのである。

「公園トレーニング」もなんだかいつもの30分ではモノ足りなく10分程度延長。

・・・で、まだまだ余力はあるので「就寝前のサーキットトレ」へのモチベーションも残っている。

仕事がハードで疲れて帰ってきても、肉体的(各部の筋肉等)は疲労しているという訳ではないということでしょう。

で、再度、おさらいしておきましょう。

「仕事の疲れとトレーニングの疲れは種類が違う」

仕事の疲れに惑わされずに、追い込むときは追いこんで、抜くときは上手に疲労を抜く必要がありそうですね。

前にも話題にした「身体との対話」・・・

まだまだ難しそうですね~。

2007/02/27(火) | テコンドー自主トレ | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

ガネーシャ

『』

わははは☆なんか日記の書き方がかわいい(=▽=)

読んでるとすんごいハード・・・ってか
タフだね(笑 その体力はどこからくるのだ? やっぱ好きだからかな♪

でも
あまり無理しないようにね

2007/02/28(水) 21:02:52 | URL | [ 編集]

taekwon-fighter

『>ガネーシャさん』

かわいいですかあ!?(笑)

・・・たまたま、周りにもっともっとスーパーハードな知り合いがいたりするので、その影響もあるのかも。

でも私の場合、言う程、無理していません・・・極めて中途半端なハードさっすね(^^;)

2007/02/28(水) 23:25:18 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://taekwon.blog86.fc2.com/tb.php/144-b3295d68
 |  HOME  | 
ページランク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。