スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「おじさん」ちゃうで「お兄さん」や!

今日、運転免許証の更新が済んだ。

残酷にも数年おきに確実に「歳を取っていく」免許証に写っている自分の写真を見てがっかり(笑)。

自分ではあっという間に過ぎたはずの数年でも・・・そこに写る写真は「確実に」歳をとっていた。

---------------------------------

先日、実家に帰った時にうちの母が・・・

「私も老後はもっとやりたいことがいくつかあって」

なんて不思議なことを言いだした・・・だって、

「今が老後でしょう?」

なんだから(笑)

驚くべきことだが母は、私がそう突っ込んだ時、少なからずショックを受けたのだ。

「今が老後」

という実感が全くなかったらしい・・・上には上がいるもんだ。まだ私のショックはかわいいもんだね(笑)。

そういえば、かみさんの職場(病院)では「おばあちゃん」という呼びかけは御法度みたいですね(名前で呼ぶ)。

「私はおばあちゃんじゃあありません!」

という人が結構いるからだとか。

だったら私も「おじさんじゃないで!お兄さんやろ?」

なんて強がりをもう数年続けるのも悪くないかもしれない(笑)

「もう、若くないんだから・・・」

確かに、こんな台詞に敏感に反応する自分にうんざりすることもある・・・

しかし、思えば、

「そんな年寄り臭いこと言って・・・」

なんて言われるよりよっぽどましかとも思える。

・・・これも一種のポジティブシンキング。

・・・いまはそうやって自分をごまかしておくのも悪くない(笑)。







・・・むろんこんな強がりに内心、寂しさを感じる自分もいるのだが。

2007/02/23(金) | 普通の日記 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://taekwon.blog86.fc2.com/tb.php/141-52f39a61
 |  HOME  | 
ページランク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。