スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

10年前・・・そして10年後

格闘マニアを長くやっていると、古い挌闘雑誌も多く所有していたりする。

今日、たまたま見ていた雑誌は、「月刊 フルコンタクトカラテ」の1996年10月号。もう10年以上も前のですね(↓)
070118_221301.jpg


表紙の通り「ハイキック」特集のこの号は「テコンドーの李種穆師範」や「極真の成嶋竜選手」などマニアにはたまらない内容(笑)

しかし、今日、久々にこの号を読んで注目したのは上述の「ハイキック」特集ではない。・・・その記事は私にとってちょっとした「サプライズ」であった。

それは以下の記事・・・

「明日のテコンドー界をになう少年、少女達が集う第6回全日本テコンドー大会が・・・(中略)

・・・結果(抜粋)
●トゥル小学青・赤・黒帯の部 優勝/船水健二
●トゥル中学青・赤帯の部 優勝/蘇秉秀

●マッソギ小学4~5年生の部 優勝/船水健二
●マッソギ小学6年~中学1年の部 優勝/蘇秉秀・・・」


なんか去年・一昨年の全日本の結果見てるようでしょう?(笑)
強い選手は、やっぱ子供の頃から上手くて・強かったんですね~

・・・私にしてみればこの雑誌を買って読んでいたのは「ついこの間」という感覚なのに、この当時、今の息子と同じ年頃で活躍していた少年が、今やテコンドー界を背負って立つトップファイターにまで成長しているのだ。

・・・なんとも感慨深いというのか・・・つくづく年齢を感じてしまうというか・・・

でも、考えようによってはこれらの「トップファイター」のように「あっ!」という間に息子らも成長する可能性を思えば、わくわくする気もする。

・・・しかし、なんとも複雑な気分である(笑)。

10年前を懐かしみつつ・・・この先の未来の10年後を思う。

私はどんな結果を残して引退しているのだろうか?(現役だったりして:笑)

そして息子達の姿を、ふと目にした今年の全日本大会チラシに写る、前年度MPV船水健二選手に重ねてみる・・・。

----------------------------------
「フッ!」と我に返り・・・

そんな誇大妄想をするバカ親を・・・

「おめでたい奴!」

と笑ってやった。



2007/01/18(木) | 少年テコンドーファイター 息子達 | トラックバック(0) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

しで坊

『』

テコンドー界の○○○三兄弟!
楽しみにしてるよ。

2007/01/20(土) 00:26:48 | URL | [ 編集]

taekwon-fighter

『>しで坊さん』

だとしたら、もっともっと強烈な「オヤジ」にならんとね・・・あの親子に対抗するには(笑)

2007/01/20(土) 00:35:09 | URL | [ 編集]

しで坊

『』

もちろん鉄砂掌もやらせつるよね?酢にクギを入れて作ったエキスを手に塗って!笑。

2007/01/20(土) 00:41:15 | URL | [ 編集]

taekwon-fighter

『>しで坊さん』

そういえばあったね~鉄砂掌・・・確か修学旅行にまで砂袋もっていったけ(笑)。子供らにはもっと地に足着いた修行をさせるよ(笑)

2007/01/21(日) 00:04:34 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://taekwon.blog86.fc2.com/tb.php/105-0b8cde13
 |  HOME  | 
ページランク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。