スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

一流の「次元」

昨日は、「飲みネタ」で愚痴ってしまったが(滝汗)、実は私と同じように「飲み会」にあまり顔を出さない先輩がいる。私と同じ営業所長というポジションで、歳も私より一つ上という同世代。仕事の切れ味も抜群で、私の尊敬する先輩の一人だ。

その先輩はなんと(ここが肝心なんだけど)、現役のトライアスロン選手なのだ。彼の自己節制の徹底ぶりは私の比ではない。

我々の仕事環境は決して楽ではない。通常、どんなにはやくとも21時よりはやく会社から出ることは不可能で、かなりの確率で22時~23時を回っての帰宅となる。

「私は夜型である」

という話を少し前にしたが、これは今の仕事環境故の必然であろう。

しかし!・・・彼は、こんな仕事環境にも関わらず私と真反対の「朝型」を貫く。

その先輩は毎日、朝5時起きで出勤前に欠かさず「トライアスロンのチームの練習」に参加してくるのだ。そのチームには北京を目指すトップ選手もいるとかで、プロ並みの練習を毎朝・毎朝こなしてから仕事場にくるのだ。

よく昼前に「消費カロリーに摂取カロリーが追いつかないから」とサツマイモをラップに包んで間食をとっている姿を見たことがある。週末のハードなトレーニングでは毎度数キロ体重が落ちるとか・・・。

夜にちょこっ~と自主トレして満足する私とはそもそも次元が違うのだ。
-------------------
「今日、2次会つきあわないっすよね?」
「そりゃね!明日も早いから・・・」
「でも、もう12時回ってますよ?これでも明日5時起きするんすか?」
「まあね・・・(涼しい笑顔)」
-------------------

私は、この先輩を前にすると「仕事がキツいから」とか「歳だから」とか「時間が足りなくて」とか・・・もう、何のいい訳もできなくなってしまう。

同じ環境に、「道」は違えど正真正銘の「一流」がいるというのは幸運である。まだまだ「自分の甘さ」を感じることができる訳だから。

俺も、朝型になろうかなあ~・・・と、思いつつ時間を見ればもうすぐ深夜2時(×_×;)





2007/01/13(土) | テコンドー自主トレ | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://taekwon.blog86.fc2.com/tb.php/100-ca6a382a
 |  HOME  | 
ページランク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。